運営メンバー紹介

フォーラムの中心的メンバーをご紹介!
九州自然歩道のため、九州各地から集まった有志たちです。

野元尚巳/ 代表、鹿児島県運営委員

かごしまカヤックス代表。桜島を中心にカヤックのガイドをしている。アウトドアなら何でもござれのお笑い冒険家。鹿児島ルートを踏破。海外のロングトレイルも歩いている。

初めて九州自然歩道の看板を見たときワクワクしました。鹿児島ルート調査にも係る。加藤則芳氏からの学を生かし、この歩道の活性化と多くの人に楽しんでもらいたい。

成崎聡/ 副代表、宮崎県運営委員

NPO法人ひむか感動体験ワールドの事務局長であり、自らもガイドをしているアウトドアの達人。宮崎ルートの調査、ツアーの企画運営を行っている。

とにかく多くの方々に知ってもらう!歩いてもらう!さらに、海外のそれに匹敵するようなロングトレイルにしていきたいですな~

山口久臣/ 副代表、熊本県運営委員

九州・沖縄の自然学校をつなぐ九州自然学校協議会の代表。様々な団体やイベント企画等のコーディネイトを行っている、九州の頼れるBOSS。

人間、歩くと心身共に健康になって行く!!人が健康になって行くことが、地域づくりの原点なのだ!!

志賀壮史/ 事務局長

NPO法人グリーンシティ福岡理事。会議進行や板書を行うファシリテータ。人と人、人と自然との対話の場づくりを大事にしている。色の濃い(!)メンバーをまとめる事務局長。

九州各地のアウトフィッターたちと知り合えて楽しい集まりです。二十歳の頃、アメリカの国立公園をスケッチしてまわりました。今度は九州を描きながら歩きたいなあ。

福島優/ 福岡県運営委員、事務局スタッフ

フォーラムの事務局を担うグリーンシティ福岡で九州自然歩道をメインで担当。中学生のとき歩き旅と出会った。現在「あるこ!~九州自然歩道の旅~」に体験記を連載中。

目指すは九州自然歩道全ルート制覇!九州の山から海から町から様々な地域を歩いて見て聞いて触れて感じて、いろんな人に九州の良さを知ってもらいたいです。

井手嘉人/ 佐賀県運営委員

NPO法人SAGAアウトドアガイドクラブで九州自然歩道のツアー等でガイドしている。隔月で西ルートを歩行中で、現在は鹿児島県の薩摩半島を歩いている。

"北の起点の皿倉山を出発して13年経ちました。今年中には南の開聞岳に到着予定。地元の方とふれあい、地元のうまい物飲食しながら、ゆっくりのんびり歩いて行きます。"

立川浩司/ 熊本県運営委員

NPO法人みずのとらBELL隊でカヤックの研修や川の自然体験をしている。登山にも精通し、主に九州脊梁でイベントの企画運営、ガイドを行っている。

"昔から自転車、カヤック、などアウトドアに遊び呆け今に至る。九州脊梁を歩き周りロングトレイルに憧れる遊び人"

岡野隆宏/ 九州自然歩道フォーラム監事、環境省

九州自然歩道フォーラム設立当初からのメンバー。自然の保全と地域づくりに興味があり、鹿児島大学に出向当時にフォーラムを立ち上げた。九州自然歩道フォーラムの監事を担当。

憧れの加藤則芳さんと歩いたとき「九州自然歩道は日本を代表するロングトレイルになる」の言葉に力をもらい、たくさんの素敵な仲間と出会いました。

北橋義明/ 九州自然歩道フォーラム顧問、九州地方環境事務所、国立公園課課長

九州自然歩道を管轄している九州地方環境事務所国立公園課の課長。登山、山スキー、渓流釣りを趣味とし、トレイルランなどアウトドアスポーツも少々かじる。

"西日本勤務は初めてで、九州のすばらしい自然、温泉などを満喫中。 山地のルートを中心に歩いていますが、こうして皆さんと一緒に取組めるのは本当にありがたい事です。"